The "durrrr" Challenge: AntoniusがDwan のリードから$68,000奪う

The "durrrr" Challenge: AntoniusがDwan のリードから$68,000奪う 0001

Tom "durrrr" Dwan は5,000ハンドを$50/$100 から$300/$600でプレーし、$100万近く勝った。そして同じ夜、彼とPatrik Antonius は "durrrr" Challengeに少し取り組み、5週間半ぶりにプレーした。

2時間余りで588ハンドをプレーした後、Dwanは$68,000を失った。50,000ハンド中27,773を終了させ、 Dwanは今回のセッションの負けで今までのチャレンジのリードが$711,556となった。

彼らが最後に会ったのは10月27日。Dwanはリードを広げて$81,000勝ちを生んでいた。しかし今回はAntoniusが6ケタのポットをとって勝ちに転じた。

を持つAntoniusはボタンから$1,200を掛けると、Dwanは でスリーベットで$3,600。Antoniusはコール、フロップは だった。DwanはAntoniusの$6,000をチェック―コールして、ターンの でもコールした。Antoniusは $16,800 をかけると、ストレートドローがフラッシュドローになった。Dwanはトップツーペア。 "Durrrr" は$69,600をリポットし、Antoniusは残った$45,197をコールした。Antoniusはスペードか9か10。リバーはとなり、ポット $143,193 は彼の手に渡った。

Dwanは大きなポット5つ中3つを勝ちとったが、Antoniusが中くらいのポットを多く勝って、大きなポットでの負けを埋め合わせた

あるハンドではAntoniusはまず$1,200レイズ。Dwanはスリーベットで$3,600 、Antoniusはそれをコールした。すべてのチップはフロップ でかけられ、Dwanは$4,000ベット、Antoniusは$19,200をリポットした。Dwanは$42,597でオールインし、Antoniusは残った$23,397をかけてコール。Dwanは でトップセット、オープンエンドストレートドロー。Antonius は で同じくストレートドローだった。ターンは でAntoniusにフラッシュドローが加わった。リバーはDwanをくじくことになった。リバーの でAntoniusの 6-7が10敗のストレートとなり、ポット$92,393を手に入れた。

この夜の一番大きなポットは$155,199だった。 Dwan が $1,200で始めると、Antoniusは $3,600にリレイズ、Dwanはコールした。Antoniusはフロップ で$6,000にすると、Dwanが追う形となった。ターンは でAntoniusは$19,200でフルポットベットにする。Dwanはまたコールし、リバーは だった。 $83,599 負けていたAntoniusはチェック、Dwanは $48,800をベットしてポットは $57,600。 Antoniusはコールしたが、Dwanが でストレートだった。

マルチテーブルを好むDwanは、Antoniusと4つの$200/$400ポットリミットオマハテーブルで戦う中、 $2,000/4,000 の7-ゲームテーブル にも参加していた。彼はそこで $150,000を儲け、合計のキャッシュゲーム利益はこの日 $948,000となった。

More Stories

どう思われますか?