新しいポーカー連盟 フィリピンでデビュー

新しいポーカー連盟 フィリピンでデビュー 0001

急成長するフィリピンのポーカーシーンは、新しいポーカートーナメント

シリーズの出現によりさらに大きく成長していくでしょう。

"The Poker Circuit"(ザ・ポーカーサーキット)シリーズの第一の目的は、

国際トーナメント運営方法や、フィリピンでのポーカービジネスを広めたり、

フィリピン中でポーカー会場を提供してくれる地元や海外のスポンサー

(ポーカー・非ポーカー関連)をたくさん集める事です。

The Poker Circuitの初イベントが近日開催予定であり、開催者は、

Lloyd Fontillas氏です。同氏は、アジアで敏腕なトーナメント ディレクターの

一人であり、 World Series of Poker (WSOP), the World Poker Tour (WPT),

The Asian Poker Tour (APT), 最近ではマカオで行われた Poker King Clubを

ディレクトしました。

Fontillas氏は、連盟に大規模な計画の予定があり、最近 PAGCORポーカー副会長の

Atty. Emily Padua氏に承認されました。

彼は、 「 Poker Circuitは、非常に宣伝効果があるイベントになり、

素晴らしい構造でキャッシュゲーム時間が増えるでしょう。

同時に、手頃なバイイン額でギャランティー賞金が Php100万以上でとても

魅力的なトーナメントになるでしょう。その上、上位に入賞したプレーヤー

には、アジアで行われるいくつかの最大なトーナメントへの参加資格も得ら

れます。」と述べました。

また、Fontillas氏は、Poker Circuitはトーナメント以上のものになると言っています。

「Poker Circuitは、コンサルティング会社としての機能

もあり、会場が決まり次第、フィリピンでのポーカービジネスを育てる

でしょう。イベント会場も、きちんと組織化されたポーカートーナメント

を見て、彼ら自身のビジネスを改善する為のノウハウを得られます。」

Poker Circuitの初会場は、今週中に発表される予定です。賞金プールの他に、

PAGCOR 会長 Efraim C. Genuino初インターナショナルポーカートーナメント、

ギャランティー賞金US$1,000,000への参加資格も得られます。

なお、詳細に付きましては、 PAGCORウェブサイトにてご確認ください。

More Stories

どう思われますか?