2009年度 Online High-Stakes 一番の勝利者は Patrik Antonius

2009年度 Online High-Stakes 一番の勝利者は Patrik Antonius 0001

High-Stakes Poker Onlineにとって今年はイベントで盛りだくさんな年でした。オマハの500

ドル/1,000ドルポットリミットの人気が上昇し、史上初でオンラインポットが100万ドル以上

に達しました。

先ほども申した通り、 Full Tilt ProのPatrik Antoniusが online high-stakesゲーム2009年度

世界最大の勝者となりました。ノーリミットホールデムで94万1000ドルの損失をしたにかか

わらず、総合利益は合計で897万3946ドル獲得しました。彼の最大の勝利はH.A.とH.O.R.S.E

テーブルで遊戯していた時で、約670万ドルと260万ドルを獲得しました。

続けて、2番目の勝者は他ならぬPhil Iveyです。大成功に終わったWorld Series of Pokerで

ポーカートーナメントの常連勝者として彼の強さを再び見せしめました。彼は、high-stakes

も上手く、合計で6,337,702ドル獲得しました。ほとんどの賞金は、ポットリミット オマハ

で獲得し、合計で532万ドルを得ました。

3位は、Brian Hastingsです。オンラインキャッシュゲーム専門家の彼は、話題をよんだ神秘的

なスウェーデン人「Isildur1」とのセッションで420万ドルを勝ち取り、利益の473万1848ドル

の大部分を獲得しました。

Hastingsはその後、Brian Townsend とCole SouthがIsildur1の癖・傾向を研究する為に、Isildur1と何千枚ものハンドで勝負した事を認めました。

もっとも、ポーカーでは、誰かがビッグポットを獲得したという事は、少なくとも1人が損

をし、負ける事を意味します。今年、最も負けたプレーヤーは、他ならぬGus HansenとTom "durrrr" Dwanの2人です。Hansenは、最初の2ヵ月で300万ドル獲得したにかかわらず、

損失額5,575,624ドルで2009年を終えました。また、Dwanは、ポットリミットオマハ

テーブルだけで、560万ドルを失いました。しかし、彼は12月に何とか250万ドル以上稼ぎ、

本年度を4,345,852ドルの赤字で締めくくりました。

More Stories

どう思われますか?