アジアポーカーニュース ポーカールーム特集:Metro Card Club(メトロカードクラブ)

アジアポーカーニュース ポーカールーム特集:Metro Card... 0001

まぎれもなくフィリピン最大で有名なポーカールームである、

Metro Card Clubは、アジア全域でも最も大きいかもしれません。

パシッグ市のメトロウォ-クショッピングコンプレックス内に

位置しており、国内トッププレーヤーのNeil Arce, Kent del Rosario

とWally Sombero等ビッグネームが集う場所にもなっています。

祝日以外は開店しており、全てのプレーヤーレベルのために毎日

キャッシュトーナメントを開催しております。

このカードルームは2007年8月に最初にオープンし、フィリピン

ではカジノ以外の場所で始めて運営されたポーカールームの1つに

なりました。初めはわずか11テーブルのみでしたが、ポーカーが

人気になったおかげで現在は30テーブルまで増えました。

午後遅くにカードルームに入室すると、大抵最低15のキャッシュ

ゲームテーブルが開催されており、約6テーブルがトーナメント

のため割り当てられています。最も人気があるキャッシュゲームは、

Php 10 / Php 20レベルでありますが、ステークスはPhp 100/

Php 200までとなっております。

全レベルのバイイントーナメントもMetro Card Clubで開催されて

おり、全てに保証された賞金プールを提供しております。実際に、

Metro Card Clubはローカルルームで最も大きなトーナメント

と保証金額を持つことで知られています。

例えば、昨年12月に保証金額プールPhp 10,000,000の

Metroアニバーサリースペシャルが開催され、フィリピン国内外

から530人のプレーヤーを惹きつけました。

Metro Card Clubでは、大きなトーナメントだけではなく、

バイイン額最低Php 300(日曜日に行われているMetro 300)や、

Php 500(平日に行われているMetro500トーナメント)等も毎日

開催しております。通常毎週土曜日に大きなトーナメントを開催

しており、交替でPhp 200,000、Php 300,000とPhp 500,000の素晴

らしい保証金額プールトーナメントを開催しております。

キャッシュゲームやトーナメントは毎日Metro Card Clubで開催して

おり、ポーカールームは将来ゲームエリアの拡大を考慮しております。

カードルームマーケティング担当のMiguel Cunetaによると、「トーナ

メントで、我々は時々すべてのプレーヤーエントリのため、キャッシュ

テーブルを閉める必要があります。フィリピンでのポーカーマーケット

は本当に成長しています。ポーカーシーン全体、我々の小規模な競争

相手でさえ成長しており、マーケットがより多くのプレーヤーを惹きつ

けているのがわかります。」

また彼は、将来Metro Card Clubでは、スペシャルボーナスや

bad beatジャックポットといったプロモーション等を追加すると付け

加えました。「ボーナスやジャックポットまだないが、私たちはいつも

トーナメントを保証してきました。また、たくさんのキャッシュゲームも

用意していますので、プレーヤーには満足いただけるかと思います。」

Metro Card Clubポーカールームの次回の目玉トーナメントは、

3月12日から15日に開催されるNeil Arce Dirty Ice Cream

Cupです。賞金額プールPhp 3,000,000で、バイイン額は、

Php 5,000+Php 500です。

トーナメントスケジュール及びその他詳細は、Metro Card Club

のウェブサイトをご確認ください。

リンクはこちらです。 http://www.metrocardclub.com/

その他のニュースと情報につきましては、私達の http://www.facebook.com/AsiaPokerNews http://twitter.com/asiapokernews にご参加下さい!

More Stories

どう思われますか?