アジア・ポーカーニュースはポーカールームを特集しました: ポーカースターズマカオ

Asia PokerNews Feature

マカオの最も大きなトーナメント及び活気があるキャッシュ・ゲーム・アクションによって、ポーカースターズ・マカオ・ポーカールームへのホームはアジアのどんなポーカープレーヤーも見逃さないような1つの場所です。

ポーカールームはアイコニック・グランド・リスボア・カジノの中にありますので、そしてアジアのもっとも良いポーカースターズチームアジアプロメンバーのセリナ・リン氏、ブライアン・ホアング氏等を含まれたプロの多くの為の一番上の選択です。そのキャッシュゲームテーブルを賞賛する為に定期なトーナメントを開きまして、そして全てのレベルの賭けをプレーされます。

ポーカースターズマカオはマカオのグランドウォールドーホテルで2008年に最初に開きました。2009年3月19日に、ルーム派グランドリスボアカジノの現在の位置へ移動しました。現在、キャッシュゲームアクシンの為に 33のトーナメントテーブル及び多数を収容します。

ルームの最も大きな魅力はトーナメントのその配列かもしれません。それはマカオ・ポーカー・カップ(MPC)及びアジア・パシフィック・ポーカー・ツアー(APPT)のような小さな毎週のイベントからより大きなイベントです。

数ヵ月ごとに保持されて、MPCはレッド・ドラゴン・メインイベントで達する一連のトーナメントのシリスです。レイモンド ウォー氏が王冠をとるのを見ました最後のレッドドラゴンの人出によって証明されるように、数はどこにも上がる場所がありません。

「出席者は驚くべきものでした」とポーカースターズ・マカオのマーケテイングマネージヤーのフレッド・レウング氏がメインイベントの間に言われました。私はグランド・ウオールドで2008年の最初のレッド・ドラゴンでプレーしまして、そして、18プレーヤーがおりました。今年の年末までには57プレーヤーまででした。その後、昨年、それは100 ~247のプレーヤーまで行きました。今回、私達は300以上を持っています。

さらに大きなトーナメント・アクションを捜しているものに関してはAPPTは一年に一度町に来られます。トーナメント・ディレクターダニー・マック・ドナー氏によってリードされて、APPTはそのメインイベントを賞賛するために種々様々のサイドのイベントを特集します。

昨年のAPPTマカオ・メインイベントはアイルランドのプレーヤー デーモントブレイン氏の為の記憶すべきものでしたので彼が1位に終わる為にHK $4,194,000 を得させました。ブレイン氏はHK$16,130,400の賞プールに寄与して、メインイベントの中でプレーされてAPPTマカオ・レコード429プレーヤーのまさに1人でした。

とても多くのプレーヤーが既にそのトーナメントとキャッシュ・ゲームに参加している状態で、レオン氏は成長の余地がまだあると思っています。

「それは実際にゲームの教育に関するものです。一旦、プレーヤーが、それが運に関する、だが技能にするすべてだとは限らない場合ゲームがあるという考えを思いつけば、それらが現実に打つことができるゲーム、それらは正気でなくなります。」と彼は言われました。

彼は、「誰でも、私達はある種のポーカー・ブームにいると思います。しかし、こちらのグランド・リスボアに、それは自然な成長にわずかにあります。」と続けていました。私達はまだ急成長することの近くに、何処にもいません。それは数千と何千プレーヤーになるとしています。」

今年のAPPTマカオはポーカースターズ・マカオに5月18日~23日まで保持されます。 中でバイインはHK $40,000でセットされます。 APPTに関して、詳しい情報、こちらでクリックすることによって、公式のウェブサイトを訪問れて下さい。

ポーカースターズマカオの詳細に関しては、こちらでクリックしてください。

排他的なfreerolls(フーリ・ロールス)、ボーナス、及び促進を手に入れる為、Asia Poker News (アジア・ポーカー・ニュース)をオン・ライン・ポーカー・ルームにお申し込みを下さい!

その他のニュースと情報につきましては、私達の
http://www.facebook.com/AsiaPokerNews と 
http://twitter.com/asiapokernews にご参加下さい!

More Stories

どう思われますか?