オンライントラフィック

オンライントラフィック 0001

ブラック・フライデーから時間が経ち、オンライン・トラフィックは大きく変わった。トップ10のサイトの中、4つのサイトはトラフィックが減ったが、トップ4のサイトはすごく安定した状態である。そしてWorld Series of Pokerが行われていることを勘案すると、ある程度はトラフィックが減ることが当然だともいえる。

今年のトラフィック変化を見ると、まだアメリカでサービスを提供しているサイト、またはネットワークが上げ潮に乗っている。Merge Gaming Networkは103%も増加したし、888Pokerは87%、Bodogは27%もトラフィックが増加した。

多くのユーザーが心配していたPokerStarsとFull Tilt Pokerも22%と38%の減少することにとどめて安定てきなトラフィックを維持している。

More Stories

どう思われますか?