2011 APPT マカオDAYー2終了

2011 APPT マカオDAYー2終了 0001

2011 PokerStars.net APPT Macau Main Eventのデー2が終わりました。全575名の中で306名の選手がデー2に参加し、その内100名くらいの選手がデー3に進出しました。現在のチップリーダーはスタック774,500のNathaniel Seetです。

Seetはリードを取ったから一度も振り返ることなく守りきりました。次々と相手を倒し、スタックを増やしました。SeetはAPPT 2008から成功した経験があります。APPT Auckland Main Eventでファイナルテーブルまで行って8位、当年APPT Manilla High Rollerからは優勝しました。2010年にはAPPT Cebu Main Eventから10位でした。
今回もまた新しい記録を立てようとしています。

テー2で一番注目を受けていた選手Phil Iveyは50,000のスタックからプレーし始めて最大70,000まで上げましたが残念ながらデー2の最後のレベルで脱落しました。

Ivey以外にもデー2から脱落したトップ選手はTeam PokerStars ProのAlex Kravchenko, Vivian Im, Bryan Huang そしてRaymond Wu も脱落し、Team Onlineの Mickey Petersenも脱落してしまいました。Team PokerStarsから残った選手はNacho Barberoと Randy Lewです。

WSOP のチャンピオンで10個のブレスレット持ち主chanはデー3進出に成功しました。

More Stories

どう思われますか?