Zynga がイギリス、リアルマネー オンラインポーカーに参入

Zynga

4/3水曜日、大手ソーシャルゲーム社のZynga(ジンガ)がイギリスのリアルマネーに Zynga Poker Plusとして参入した。サイトはPartyGamingネットワークにあり、ウェブ上またはダウンロードでプレイが可能だ。

PokerNewsが最初にZyngaのリアルマネーのオンラインポーカーへの参入プランの情報を得たのは、昨年2012年の10月である。取引条件の下で、Zyngaはbwin.partyとの提携により、Zynga Plus Poker のプレーヤーはPartyPoker, bwin, WPT Poker そしてGamebookersのプレーヤー達とのプレーが可能だ。

Zynga Plus Pokerは通常フェイスブックでのアプリでおなじみだが、bwin.partyとの提携により今回の参入となった。
PartyGamingのネットワーク を通して、数多くのプロモーションを見ることが出来る。その多くは、このPartyPoker Weekly で知ることが出来る。

類似点はZynga Plus Poker VI と賞金プランで、PartyGaming ネットワークの“Palladium VIP” プランとまったく同じである。

また、プレーヤーは ZyngaPlusCasinoに備えられている160以上のスロットマシンやブラックジャック、ルーレット、バカラ、そしてビデオポーカーなどのリアルマネーゲームをFarmVilleをテーマにしたスロットマシンと同様に楽しむことが出来る。

『目標は、世界中のお客様に次世代のリアルマネーゲームを多種のプラットフォームで随時ご提供することです。』とZynga 最高経営責任者である Barry CottleはZynga Plus Poker のブログで述べている。『業界の旗手として、bwin.partyとともに素晴らしいゲームを作り上げていきたい』とのことだ。

More Stories

どう思われますか?