888poker
New poker experience at 888poker

Join now to get $88 FREE (no deposit needed)

Join now
PokerStars
Double your first deposit up to $400

New players can use bonus code 'STARS400'

Join now
partypoker
partypoker Cashback

Get up to 40% back every week!

Join now
Unibet
€200 progressive bonus

+ a FREE Unibet Open Qualifier ticket

Join now

カジノ実現への動き、高まる!

  • PokerNews JapanPokerNews Japan
カジノ実現への動き、高まる! 0001

日本でのカジノ合法化への動きは以前にもお伝えしたが宮崎市はシーガイアに統合型リゾート施設(IR)としてカジノの誘致を検討している。この秋には可能性などを調査するための研究会も設立されるとのことで、先日7月24日には研究会発足に向けた会合が開かれた。その会合にはシーガイアを運営するフェニックスリゾート、その親会社でパチスロ・ゲーム機器最大手のセガサミーホールディングス(東京)、県や宮崎市の関係者もオブザーバーとして参加したらしい。セガサミーホールディングスは昨年、韓国のカジノ運営会社Parediseと合弁会社PARADISE SEGASAMMYを設立した。PARADISE SEGASAMMYでは、仁川市内に韓国初となるカジノを含む複合リゾート施設を、空港に隣接する国際業務地域に開発する事業がすすめられている。

現在の日本では、カジノでの賭け事は刑法(賭博罪)で禁じられているが、国会でカジノ設置を推進する法案提出の動きがあるということで、日本全国でも20か所近くがカジノ誘致を検討している。長崎県佐世保市のハウステンボスもそのひとつ。地元商工関係者らの構想では、1万3000平方メートルのカジノフロアを含めた10階建てのカジノホテルを新設する計画。8月下旬にはその構想のため、市長や市職員、市議らがシンガポールとオーストラリアのカジノを含む統合型リゾート(IR)を視察する。

過去数年に渡り浮上してきたカジノ解禁問題。今回は政府も積極的な動きが出ている。
文部科学省が日本大学経済学部の佐々木影一講師に、科学研究費として195万円を助成した。佐々木氏は長寿企業、老舗企業、カジノを中心としたゲーミング企業の研究などを行っており、「国として正式にカジノを研究テーマとして認めたのは画期的」と語っている。

カジノ解禁、いよいよなるか。ポーカーファンとしては期待が高まるところである。

PokerNewsには、世界中のポーカーにまつわるニュースをはじめ、さまざまなポーカールーム、お得な特典いっぱいのプロモーション、フリーロール情報などがもりだくさん。ポーカーファンならぜひPokerNewsをチェック!

More Stories

どう思われますか?