期待の人、Akira Ohyama

期待の人、Akira Ohyama 0001

Clutch Heroというスクリーンネームで、オンライントーナメントをメインに活動する大山 顕は日本を代表する若手ポーカープレーヤーの一人。Poker Starsで「super nova」の称号を持つオンラインポーカープロの大山は、一之瀬 公聖余語 葦織 と同じように留学時代にポーカーを覚えたという。若手プレーヤーがこうして留学中にポーカーに魅せられて、プレーをはじめているというのは面白い現象だ。

大山はアメリカ留学中に友人がプレーしているのを見て、自分もたった$50(約4,900円)のバンクロールでオンラインポーカーを始め、約3年間でそれを2万ドル(約190万円)以上にした。最近はライブでもその頭角を表わし、昨年のマカオポーカーカップ(MPC)のサイドイベントで3位、$4,720(約460万円)を獲得。そして今年のMPCでは、レッドドラゴンのメインイベントで12位、$9,798(約96万円)の賞金を得た。ライブでは主にアメリカやアジアのトーナメントサーキットに出場しているとのことで、前述のMPCや、アジアパシフィックポーカーツアーなどで好成績を残している。昨年2012年から積極的に参加しているライブでは、たった約1年半の間に総額$30,165(約290万円)の賞金。約5年のポーカー歴であるオンラインでは合計$70,000(約680万円)以上の賞金を稼いでいる。

今年前半には一之瀬 公聖 とともにPokerPage というポーカーのサイトも立ち上げた。
まだ20代前半の大山は間違いなく注目株だ。Twitter でも彼のポーカーライフをチェックできるのでフォローしてみてはいかが。

PokerNewsジャパンでオンラインポーカーを気軽に。PokerNews ジャパンには様々なポーカールームやどこよりもお得なプロモーション,フリーロールがたくさん。ぜひチェックを!

More Stories

どう思われますか?