WSOPが2014年 $1 ミリオン Big One for One Dropの開催を発表

WSOPが2014年 $1 ミリオン Big One for One Dropの開催を発表 0001

先週末、WSOPが$1 ミリオン(約1億円)のバイインイベント”Big One for One Drop ”の2014年度開催を発表した。この3日間のイベントは6/29にシーザーズ・パレスで開始され、56人のプレーヤーに設定されたファイナルテーブルは7/1にテレビで中継される予定だ。2012年に行われた際には48名のファイナルテーブルだった。

もし予定通りの参加者が集まれば、総賞金額は$20ミリオン(約20億円)を超えることになる。勝利者はWSOPスペシャルエディションのプラチナブレスレットをRichard Milleから受け取る。

WSOPは16-20%の新規参加者を期待している。参加方法は早いもの勝ちで、入金を済ませた参加者はその席が確保される。

ストラクチャーと支払の詳細はこちら

$1ミリオン(約1億円)のバイインにより、$111,111(約1千110万円)がOne Drop基金に寄付されることになる。また、WSOPは夏の間イベントで賞金を得たプレーヤーに賞金の1%かそれ以上の寄付を呼びかけ、貧しい国へ清浄な水の供給を援助する活動を支援する模様だ。

One Drop の設立者であるGuy Laliberté はこの7桁のバイイン・トーナメントへの参加をすでに表明している。Laliberté は2012年度のこのトーナメントで5位でフィニッシュし$1,834,666, (約1億8千万円)の賞金はすべて基金へ寄付した。

”このイベントが2012年度に開催された際には大成功を収め、One Dropはこのイベントにより$5.7ミリオン(約5億7千万円)を集めることができた。”とLaliberté は述べている。”世界にはまだまだたくさんの国がきれいな水の供給を整える設備を必要としている。ポーカーコミュニテーが環境設備を整える活動を支援することにより、その寛大さの評判を再び世界に広げることになるのを私は信じている。”

Antonio Esfandiari は2012年Big One for One Dropで優勝し、$18,346,673(約18億円)の賞金獲得、2013年One Drop ハイローラーでは4位でフィニッシュし$1,433,438(約1億4千万円)の賞金を得た。Esfandiari, Phil Laak , そしてJeff Gross はOne Drop とともに ホンジュラスとエルサルバドルへ赴き、活動を共にした。

”そのユニークさによりこのイベントはとても特別なものになり、毎年行う意向であります”とシーザーズ・インタラクティブ・エンターテイメントCEOのMitch Garberは語っている。”One Dropを通してのスペシャルなイベントにより世界を再び驚かす2014年の開催が待ちきれない。”

第45回WSOPは現在企画進行中であり、スタッフは“Save the Dates” の発表を11月に行い予定である。

PokerNewsジャパンでまずはポーカーを気軽に楽しもう。PokerNews ジャパンには様々なポーカールームやどこよりもお得なプロモーション,フリーロールがたくさん。ぜひ試してみて!

More Stories

関連トーナメント

どう思われますか?