2016年 WSOP 44日目: Main Event 入賞確定

2016年 WSOP 44日目: Main Event 入賞確定 0001

Sharelines

  • 2016年 WSOP 44日目: Main Event 入賞確定

木曜日にラスベガスでは2016年 World Series of Poker Main Event Day 3 が開催され、入賞が確定されました。

現在、800人のプレイヤーがこの11月に行われる Main Event ファイナルテーブルの9つの席のうちの1席と優勝賞金$800万ドルを狙って Day 4 に勝ち進んでいます。

この夏は我々のスポンサー888pokerによって提供される2016年WSOPの報道をPokerNews.comにて引き続きご注目ください。

Main Event では WSOP のベテランも1プレイヤーとして競い合う

WSOP Circuit で8回の優勝経験を誇るValentin Vornicuさんがリードする中、2,186人のプレイやーが集結し、2016年 Main Event Day 3 を各グループから勝ち上がってきたプレイヤーが初めて組み合わさって同時に進行されました。Vornicuさんが序盤からディナーブレイクまで順調にリードを保っていましたが、European Poker Tour Barcelonaの勝者 Tom Middletonさんが最初に100万点を超えるプレイヤーになりました。

終盤も hand-for-hand にすることなく1,012位のバブルが確定し、Adam Furgatchさんがバブルの名誉を 2017年 WSOP Main Event の席と共に獲得しました。

「Main Event から敗退した時がポーカープレイヤーにとっては1年で最も悲しい日だと、どこかの有名なプレイヤーが言っていたのを覚えています」と Furgatchさんは PokerNewsに言いました。「だから悲しいことには間違いありません。しかしチップも少なかったのでそれ以上を求めることができなかったです。バブルの名誉を手にする事と、順位を後2,3上げて$5,000を手にする事を比較してみても、この経験には$5,000の価値があったと思えます」

バブルラインの一戦を超えるまでに数人のプレイヤーがスタックを100万点まで増やす事に成功していました。2011年の Main Event で63位入賞を果たし、2012年には13位と November Nine も狙えたカナダ、モンテリアル出身のMarc-Andre Ladouceurさんもそのうちの1人でした。

今回Ladouceurさんは今年のイベントを通じて得た経験を楽しんでいで、何か特別な事を起こらせることができる確信があると感じているとPokerNewsに話しました。

「2012年の時よりプレイに自信があると私は感じます」とLadouceurさんは言いました。「当時はとても悔しかったですけど、今はここまで勝ち進めた事を嬉しく思いますし、この先もっと良い成績を残せたらいいなと思っています」

「経験は誰にとっても貴重でなくてはならなくて、まだ私にとっても貴重なものです。しかし今はまだ既知の領域なので、今までの経験が役に立つと私は思います。次の4日間でやらなくてはならない事や、やってはいけない事をわかっています。そこにはテーブル上での注意点もあれば、食事や睡眠などのテーブル外の注意点も存在します。もし私が Day 7 まで勝ち進むことができるのであれば、以前より準備が整っていて、冷静に対応できると私は思います。当時も楽しんではいましたが、今の方がリラックスできているので、勝ち進むことができるのであれば、次の4日間をもっと楽しむことができると思います。Day 7 まで勝ち進むチャンスを作れればとても素敵だと思いますし、私にとって大事な意味を示します」

この日 2004年 WSOP Main Event ChampionGreg Raymerさんも多量のチップを手にすることに成功しました。Day 4 に勝ち進んだチップリーダー達のグループには入っていませんが、彼の経験が上位を目指すにあたって影響してくれることを望んでいます。

「以前とは訳が違いますね」と Raymerさんは言いました。「プレイヤーが以前より遥かに上達していて、下手なプレイヤーですら上手くなっています。以前は何度も同じミスを繰り返すプレイヤーがいましたが、今や大半のプレイヤーがミスをおかさないようにと努力しています。そんな状況の中多量のチップを獲得するのは至難の技です。以前は良いプレイができていて、状況が悪くさえなければ多量のチップを手にすることができたのに、今は良いプレイをして、良い状況を作り出せなければなかなか上手くいきません」

「しかしテルを読むことについてお話しすると、テルは感情から姿を現します。人が感情的になった時ほどテルが姿を見せるのです。私もそんな経験をしたことがあります。だからこそその感情を抑えることができるのでしょう」

これらの経験が、上手くいかなかった時の感情を抑えてくれたり、上手くいった時の興奮を抑えてくれるのに役立つと Raymerさんは言いました。

「Main Event で未知の領域まで勝ち進んでいけば、とても上手な若いプレイヤーでさえここ一番の勝負で何らかの感情を示し始めることになるでしょう。それが私のような経験者にとって利点になるということです」

金曜日の午前2時にようやく Day 3 が終了しましたが、その時点でベルギー出身の WSOP ベテラン Kenny Hallaertさんがチップリーダーへ浮上してきました。その他にも3つの WSOP ブレスレットを保持する Antonio EsfandiariさんShaun Deebさん, Sugene Katchalovさん, Steve O'Dwyerさん, Ray Dehkharghaniさん, Ladouceurさんなどの著名人が top 20 に顔を見せています。

Top 10 チップカウント

順位氏名スタック
1Kenny Hallaertさん1,709,000
2Jared Bleznickさん1,607,000
3Duy Hoさん1,480,000
4Kilian Kramerさん1,400,000
5Mark Zulloさん1,390,000
6Myung Mike Shinさん1,385,000
7Antonio Esfandiariさん1,381,000
8Nolan Kingさん1,355,000
9Jasthi Kumarさん1,351,000
10Farhad Jamasiさん1,302,000

他にもChris Hunichenさん, Melanie Weisnerさん, Tom Marcheseさん, Antonie Saoutさん, James Obstさん, Jimmy Frickeさん, Chris Klodnickiさん, Scott Montgomeryさん, Max Silverさん, Maria Hoさん, Gavin Griffinさんなどの著名人が top 100 につけています。

そしてこの日13人でスタートした日本人プレイヤー、Konosuke Sakuradaさん が(732,000点)115位で奮闘しています。そしてKatsuhiro Mutoさんが862位入賞を果たして$16,007獲得、Kanzuki Ikeuchiさんが897位入賞を果たして$15,000獲得しました。おめでとうございます。惜しくも入賞を逃してしまった方々もお疲れ様でした。引き続きSakuradaさんのご活躍に期待して応援お願いいたします。

一方 Vornicuさんはリーダーグループから外れてしまったものの、十分な可能性を残して勝ち進んでおります。しかし 2015年 WSOP Main Event の勝者 Joe McKeehenさんはバブルが確定する直前に自身の{10-}{10-}が相手の{A-}{A-}に敗れ、惜しくも入賞を逃してしまいました。その他にも1989年 WSOP Main Event Champ Phil Hellmuthさん, 俳優のRay Romanoさん, 888poker の親善大使を務める Sofia Lovgrenさん, 2016年 WSOP ブレスレット保持者そして World Poker Tour の解説者でもある Tony Dunstさん, 2つの WSOP ブレスレット保持者そしてオンラインヘッズアップで伝説を持つ Doug Polkさんが惜しくも入賞を逃してしまいました。

Matt Berkeyさん, Kitty Kuoさん, Keven Stammenさん, Kristen Bicknellさん, Nick Petrangeloさん, Eli Elezraさん, Shannon Shorrさん, McLean Karrさん, Eric Wassersonさん, Donnacha O'Deaさんなどの著名人は入賞を果たしたものの、惜しくも Day 4 へは駒を進めることができませんでした。

Day 4 は現地時間の土曜日午後12時から再開される予定です。

我々のスポンサー888pokerによって提供される2016年WSOPの報道をPokerNews.comにて引き続きご注目ください。

ポーカーニュース日本語版のツイッター及びフェイスブックでも様々なポーカーニュースを更新しています。
公式フェイスブック
https://www.facebook.com/PokerNewsJapan/
公式ツイッター
https://twitter.com/pokernewsjp

More Stories

どう思われますか?