Global Poker Index: Holzさん POY と 総合ランキングでリード続ける

Fedor Holz

Sharelines

  • Global Poker Index: Holzさん POY と 総合ランキングでリード続ける

Global Poker Index は世界中のトーナメント・プレイヤーの結果を考慮する手法を用いて、毎週ランキングを公表しています。今回は7月6日までのランキングを参考に進めていきたいと思いますが、ランキング全体を見るにはGPI 公式サイトをご覧ください。

2016 GPI Player of the Year

順位氏名GPI 得点変動
1Fedor Holzさん2990.14-
2Jason Mercierさん2812.00+1
3Adrian Mateosさん2811.10+3
4Bryn Kenneyさん2572.18-2
5Dominik Nitscheさん2486.80-1
6Stephen Chidwickさん2482.61-1
7Chance Kornuthさん2471.87+9
8Anthony Zinnoさん2450.90+1
9Bryan Piccioliさん2425.52+12
10Paul Volpeさん2425.47+8

2016年 World Series of Poker でなかなか良い結果を出せなかったにも関わらず、最近行われたハイローラーイベントでの結果がFedor Holzさんの順位を一気に上昇させ、今では4週連続で2016年 Global Poker Index Player of the Year のリードを保っています。

対照的に10回の入賞のうち2つのブレスレットを獲得して、4回もファイナルテーブルに顔を見せたJason MercierさんのWSOPの結果は彼を Player of the Year の2位の座に上昇させました。(Mercierさんは 2016年 WSOP Player of Year では格別のリードを保っています

Event #33: $1,500 No-Limit Hold'em Summer Solstice 勝者Adrian Mateosさんは3つ順位を上げて3位の座につきました。一方、トップ10の下層部には3人のニューフェイスChance Kornuthさん (7位), Bryan Piccioliさん (9位), そして Paul Volpeさん (10位)が顔を出しています。

GPI 300 Top 10

順位氏名GPI 得点変動
1Fedor Holzさん4462.76-
2Jason Mercierさん4197.03+2
3Steve O'Dwyerさん4160.07-1
4Nick Petrangeloさん4080.04+1
5Bryn Kenneyさん4079.78+1
6Anthony Zinnoさん4057.63-3
7David Petersさん3893.20+2
8Dominik Nitscheさん3878.20-1
9Adrian Mateosさん3747.41+1
10Tom Marcheseさん3736.65-2

今週の総合ランキング Top 10 を先週と比較すると、1位以外の全ての順位に変動がありました。こちらのランキングでも Holzさんが4週連続でトップを走り続けています。Mercierさんはいくつか順位を上げて2位に上昇してきました。2015年9月の最後の週につけていた1位の座に後1歩のところまで上がってきました。

その他にも、David PetersさんWSOP イベント#56 $1,500 No-Limit Hold'em初のWSOPブレスレットを手に入れてランキングの9位から7位に上昇して、ささいな変動を見せました。

Top 10 より下の順位を見てみると、Venetianで行われた Deep Stack Extravaganza IIIの$3,500イベントを制して$655,247点を獲得したAndjelko Andrejevicさんが46位から15位と大きく上昇しました。

GPI Top 300 ニューフェイス

順位氏名総得点
182David Diazさん2048.05
202Dan O'Brienさん1975.84
238Daniel Strelitzさん1900.44
242Matt Affleckさん1885.80
245Bobby Oboodiさん1878.49
247Frederik Jensenさん1871.94
251Quan Zhouさん1858.17
268Anthony Rubertoさん1807.05
273Derek Woltersさん1795.56
279Giuliano Bendinelliさん1776.00
281Michael Gathyさん1775.69
285Darren Rabinowitzさん1767.07
287Julian Stuerさん1764.85
290Tobias Reinkemeierさん1761.82
291Adam Friedmanさん1759.66
294Phil Hellmuthさん1749.29
295Robert Mizrachiさん1748.02
296Alex Keatingさん1747.29
299Mark Darnerさん1743.10

この夏毎週、プレイヤーが入賞して賞金と得点を獲得するたびにGPI top300の間で沢山の変動が生まれました。19人のニューフェイスが今回の新たなランキングに顔を出しました。David Diazさんがそのうちのトップで、WSOPで数回の入賞を果たし、Deep Stack Extravaganza III のイベントでもファイナルテーブルに顔を出した結果、324位から182位に順位を上げました。

WSOP イベント#35 $5,000 Six-Handed No-Limit Hold'emを制したMachael Gathyさんも493位から281位に順位を上げランキングに加わりました。Robert mizrachiさんも夏の始めにWSOP イベント#3 $10,000 Seven-Card Stud Championshipで優勝を果たし、その後も6回の入賞をRio All-Suites Hotel and Casinoで積み重ねて順位を344位から295位に上げました。

かつての最高順位が2012年12月の4位だったPhil Hellmuthさんもこの夏WSOPで3回の入賞を果たした結果380位から294位まで順位を上げ、見事ランキングに復活しました。

順位最大上昇者

順位氏名GPI 得点変動
281Michael Gathyさん1775.69+212
202Dan O'Brienさん1975.84+155
182David Diazさん2048.05+142
299Mark Darnerさん1743.10+109
242Matt Affleckさん1885.80+108

Gathyさんが今回最も上昇した1人で、見事こちらのランキングのトップに躍り出ました。Dan O'Brienさんが次に上昇したプレイヤーで、WSOPで4回ほど入賞を果たして、The M Resort Casino Spaで開催されたHollywood Poker Openでも16位と言う結果を残して、357位から155位まで順位を上げました。

順位最大下降者

順位氏名GPI 得点変動
243Upeshka De Silvaさん1883.83-101
278Matt Waxmanさん1778.92-93
201Brian Hastingsさん1976.71-66
207David Paredesさん1957.94-61
177Christian Harderさん2061.40-55

最後にtop 300内で最も順位を下げてしまったプレイヤーを見てみると、Upeshka De Silvaさんが142位から243位に順位を下げてしまいました。

次週の予想

WSOPのメインイベントを2日後に控え、Planet HollywoodGoliath Phamous Poker SeriesWynnWynn Summer Classicが開催されます。引き続きVenetianのDeep Stack Extravaganza III も開催されますので、まだまだこの先目が離せないでしょう。

GPIランキングの全体を見るにはGPI 公式サイトをご覧ください。そしてGPIのツイッター及びフェイスブックも是非ご覧ください。

ポーカーニュース日本語版のツイッター及びフェイスブックでも様々なポーカーニュースを更新しています。
公式フェイスブック
https://www.facebook.com/PokerNewsJapan/
公式ツイッター
https://twitter.com/pokernewsjp

More Stories

どう思われますか?