Wool Worth

1)ローボールにおける10-5。

2)ハイハンドを争うゲームにおいて、10と5のツーペア。

3)ホールデムでホールカードが10,5であること。

4)10と5がワイルドカードになるゲーム。

5)5から10までのカードのみでペアがない特殊な役。ホームゲームやプライベートゲームで用いられることがある。この場合、役の強さはスリーカードより上でストレートより下の扱いになる。

用例1)アメリカの有名な安売りチェーンF. W. Wool Worthにちなんだもの。愛称は、five-and-ten cent store、five-and-dime(10セント硬貨) store。Dime storeと言う短縮形も良く用いられる。意味1~4もdime store(単数形)と呼ばれることがある。意味2、3は複数形でdime storesと呼ばれることもある。

ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ