Event 1 - $5,000 Mixed Holdem
Days:
123

プレーヤー紹介

[user22113]
Seat 1 - John Younger、ミュージシャンの彼は今回初のWSOPファイナルテーブル進出

Seat 2 - Jon Turnerはノースカロライナ出身、オンラインでよく知られている。

Seat 3 - Fred Berger、2002年のポットリミットホールデムWSOPブレスレット保持者。現在チップリーダー。

Seat 4 - Roger McDow はWorld Seriesに出場経験はあるが、今回がはじめてのファイナルテーブル。

Seat 5 - Greg 'FBT' Mueller、有名なポーカープロ。2005年WSOPファイナルテーブル出場を果たしている。

Seat 6 - Kirk Morrisonは1998年にWSOPブレスレットを獲得し、現在目が離せないプレーヤーの1人。最近のWPTワールドチャンピオンシップで準優勝。

Seat 7 - Steve Billirakisは21歳と1週間。WSOPファイナルテーブルまで進むと確信されていた若者。これで優勝すると、史上最年少となる。

Seat 8 - Steve Paul-Ambrose、同じく若者だが、すでにWPTタイトルを保持、2006年の PokerStars Caribbean Advenで優勝の経験を持つ。

Seat 9 - Tony Georgeはポーカー暦25年。これがはじめてのWSOPファイナルテーブル。