二つの高額賞金 トーナメントがやってくる!

二つの高額賞金 トーナメントがやってくる! 0001

高額の金を賭ける最近のポーカー界においては、かなりしっかりしたバンクロールを持っているか、過去1年以内で何かしらのタイトルを得ておくといい。

スケジュールをちょっと見ると、通常少なくとも3人の有名人によるトーナメントと、高額バイイン(5000ドルから10000ドル)トーナメントが存在する。2005年の暮れでさえ、二つのゲームが2005年のメジャー大会のリストに追加されている。

まずはじめに、WPTは、第2回Doyle Brunson北米ポーカーチャンピオンシップを、今年のFesta al Lago(ラスベガスのBellagioで開催)のメインイベントとして、8月18日~21日に開催することを発表した。

このトーナメントは、かの有名なDoyle Brunsonの50年間にわたるポーカー界への貢献をたたえるために、2004年に作られたものだ。

$10,000バイインのイベントは最初の年から、有名プレーヤーを含めた312人のプレーヤーを引きつけた。そのイベントのファイナルテーブルは危険なものであった…David``The Dragon"Pham, John Juanda, Erik Seidalがメンバーに含まれていたのだ。

しかし、敵を全て蹴落として100万ドルの賞金を獲得したのは、2001年世界チャンピオンのCarlos Mortensenであった。今年のイベントは、よりいっそう熾烈な戦いが繰り広げられると期待されている。なぜならば、最近の傾向が依然として続いているならば、Mortensenから王座を奪うだろうプレーヤーは500人近くいると考えられるからである。

もう一つの大きなトーナメント大会は、お金を払って参加できる形式ではなく、ポイントを稼ぐことによって参加権が得られる形式である。ESPNと議論した結果、Harrah'sは2005年度WSOPトーナメント・オブ・チャンピオンズ(TOC)の開催日時を発表した。11月6日に2百万ドルのフリーロールイベントが開始され、ファイナルテーブルゲームは11月8日におこなわれる。TOCはもう一つのHarrahのカジノ、ラスベガスにあるシーザスパレスでおこなわれるであろう。

今年のトーナメント・オブ・チャンピオン(TOC)は、昨年行われ、Annie Dukeが勝ったウィナー・テイク・オールイベント(優勝者のみが賞金を全て受け取れる形式のイベント)とは全くことなったものになる。2005年度の初めにアトランティックシティで始まった数々のWSOPサーキットで、プレイヤーはポイントを稼いできた。ポイント数上位100プレイヤーだけがファイナルイベントに進む。ファイナルテーブルまで勝ち残った9プレイヤーで2百万ドルを分け合うのである。(そのうち百万ドルが優勝者に渡る。)

2005年ワールドチャンピオンのJoe Hachemは間違いなくこのイベントに参加して、資金を増やすだろう。今年のメインイベントのファイナルテーブルに進んだ人全員をはじめ、WSOPイベントのブレスレッドウィナーやリングホールダーも参加する。Allen Cunningham, T. J. Cloutier, Chris "Jesus" Ferguson, Phil Ivey、 Jennifer Harman(この人はイベントで優勝したことはないが、WSOPサーキットやワールドシリーズでTOCにでるのに十分なポイントを稼いだ)などの豪華面々が参加するのである。

今年の年末、エキサイティングなポーカー大会は何もないと思っているなら、WPT もHarra'sも WSOPを通りすぎてしまう! Doyle Brunson 北米ポーカーチャンピオンシップは2006年まで開催されないが、うまくいけばESPN放送がトーナメント・オブ・ポーカー(TOC)を放送することになり、ポーカーファンはナイスなクリスマスプレゼントを得るだろう。つまり、2005年度の暮れにはいまだかつてないポーカーイベントがあるのだ!

More Stories

どう思われますか?