WSOP Updates – スポットライトシリーズ - Tony Gがファイナルテーブルに残りました。

WSOP Updates – スポットライトシリーズ - Tony... 0001

イメージしてください、6月からWorld Series of Poker.に参加している3名のプロポーカープレーヤーを。今度は、それが、どれだけハードであるか想像してください。「スポットライト」シリーズが、このレベルとハードさで7週間ポーカーするのがどの位厳しいものである事を確認しています。Tony, Gavin, Liz、がテーブルに毎日いる事を見る事が出来ます。

WSOP2006をバーストした人の事を「スポットライト」プレーヤーと言う訳では有りません。Tony G.は3回賞金を手にしてますし、それ以上の順位で終了もしています。Gavin Smithは、HORSEイベントで入賞をして$200kの賞金を貰い、2週間前のMansionプロ・アマイベントでは$50万を手にしていた。Liz Lieuは、このワールドシリーズではまだ何も得ていません。しかし、先月からラスベガスを去るプロもいます。

しかし、Tony G!は、今日ファイナルテーブルにいます。Earl Burton'sが最初から最後までファイナルテーブルの様子をお届けします。

このファイナルテーブルを始めるのに、Tonyは数日を要しました。754名が$1,000ノーリミットホールデム(リバイ)イベントに参加して、このイベントの最初の2時間で714回のリバイが有り、そしてアドオンが有りました。DAY-ONEが開始されてマラソンの様に長い12時間後、Tony'sが最もチップを持っていた。DAY-TWOは、9時間で簡単に終わりました。Tonyは77,000のチップでファイナルテーブルに入れ、5位のチップ量で滑り込みました。

昨夜の最後のハンドは、Phillipe Rouasがアンダーザガンで残りの$20,000をオールインして10位でこのイベントを終了した。3人(Tony Gも含まれる)がコールして、その後のアクションはチェックで回し、Terris PrestonがTTのカードがオープンしたら、他のプレーヤーはハンドをマックした。このハンドでこの晩のプレーを終わらせただけでなく、Tonyの為に良かったのかもしれない。危ないスタックでファイナルテーブルに入る事になるが、このハンドで勝利していれば、200k以上のチップを獲得してブレスレッド獲得の為にTonyが更に加速出来たかもしれません。

Tony G.は最終的に9位で終わって、$46,805を獲得しました。

短い二時間半の後、Tony G'sは、イベント34番のノーリミットホールデムリバイをファイナルテーブルで終了し、イベント38番の2-7ローボード リバイイベントに参加していた。

彼に回復の時間は要らないのですか?

More Stories

どう思われますか?