WPBTとESCARGOT、ポーカーを存分に楽しめるトーナメント

WPBTとESCARGOT、ポーカーを存分に楽しめるトーナメント 0001

いつ頃からだったろうか。ポーカーが世界中で人気を博したゲームとなっていった。そして多くのプレイヤーから定評を得る2つのイベントが現れた。

1つ目は、12月の第2週。米国在住のポーカーブロガー一同がラスベガスに集まる。ポーカーブロガーのためのトーナメント、World Poker Blogger Tour (WPBT) Winter Classicが開催されるためだ。彼らはインターネット上で、相互リンクによる強固なネットワークを築いている。今回は、バーチャル世界から抜け出してのフレンドシップを確かめるときでもあるようだ。もちろんここで体験していく多くのことがらが、後々彼らのブログサイトにいろんなかたちでアップデートされるだろう。

今回で3度目の開催となるWPBTだが、過去の大会ではプロプレイヤーのHoward LedererやBarry Greenstein、ライターのMichael Craigらも協力をしている。またPhil Gordonは今年始めにブロガーのためのチャリティーイベントを開催、Marcel LuskeやMax Pescatoriらが参加したことでも有名だ。

大会は12月9日(土)の午後1時半にシーザースパレスで開催される。伝統となった催し、一番最初に飛んでしまったプレイヤーには映画ギグリのDVDが贈られる。

2つ目は、来年1月。インターネット上に存在するもう一つのコミュニティがラスベガスのバイシクルカジノに集結する。"ESCARGOT"ことExtraordinary Southern California Annual RecGambling Outing and Tournamentが開催されるためだ。

歴史あるESCARGOTではLou KriegerやJohn Vorhausら著名なポーカーライターが優勝を収め、プロプレイヤーのGavin SmithやMatt Matrosらも2位入賞果たすなどの成績を残している。そして、今年のWSOPで活躍した女性、Suzan 'Sabyl' CohenもESCARGOTでの賞金獲得を目指し参戦する予定だという。

大会は1月11日から14日まで開催される。カジノではRoshambo (rock-paper-scissors)やChowaha (a three flop variant of hold'em)のイベントも開かれるとあって、プレイヤーは大いに楽しめるだろう。

More Stories

どう思われますか?