Hellmuth、Ivey、Brunsonなどのビッグネームがロンドンへ

Hellmuth、Ivey、Brunsonなどのビッグネームがロンドンへ 0001

7月18日水曜日の朝方、2007WSOPチャンピオンの締めくくりを見届けようと集まったギャラリーの目線の先には、残り2220万チップをオールインするTuan Lam。そして、Jerry Yangはコール。Lamは{a-Diamonds}{q-Diamonds}、Yangはポケット8。トーナメント前は無名だったこの2人。だが、この日、ワールドチャンピオンのタイトルを獲得し、ポーカー界のセンターに立とうとしていた。

ボード{q-Clubs}{9-Clubs}{5-Spades}{7-Diamonds}で、Lamがリードするも、リバーで6か8が落ちると、Jerry Yangが逆転、ポット獲得、チャンピオン決定となる。Lamのサポーターたちは「ボードペア」と叫び、一方、Yang側は6と8を願った。1枚のカードに2人の男性の運命が託された。ディーラーがゆっくりとリバーを開くと...6!ファイナルテーブルを独占し続けたJerry Yangが2007 WSOP メインイベントチャンピオンに輝いた。

今年のWSOPのカーテンは閉じられたが、新しいショーが間もなく始まり、WSOPしかもたらすことのできないドラマと興奮が届けられることになるだろう。初開催となるWSOPヨーロッパは、イギリスのロンドンで9月6日、The EmpireのThe Casinoで、3日間イベント£2,500 H.O.R.S.E.トーナメントでデビューを迎える。WSOPヨーロッパ2番目のイベントは9月8日スタートの£5,000ポットリミットオマハトーナメント。

6日間の£10,000バイインノーリミットホールデムトーナメントのメインイベントは9月10日スタート予定で、ロンドンクラブインターナショナル(LCI)のThe EmpireとThe Sportsman and Fifty主催で開かれる。理事のJeffrey Pollackはこの新しいトーナメントシリーズがヨーロッパ一権威あるポーカーイベントになる高い期待をしている。「Betfair.com主催のWorld Series of Poker ヨーロッパがヨーロッパの冠たるポーカートーナメントとなることを期待している。ポーカー界のビッグネームが大勢参加してくれるのが楽しみだ」と述べた。

実際、ビッグネームである。既に登録を済ませたプレーヤー、参加表明をしているプレーヤーの中には、複数のブレスレットを獲得しているPhil Ivey、Doyle Brunson、Erik Seidel、Jennifer Harman、Howard Lederer、Allen Cunningham、そしてPhil Hellmuthらの名がある。また、ブレスレットを獲得したばかりのEli Elezra、2006WSOPメインイベントチャンピオンのJamie Gold、オージーミリオンズチャンプのGus Hansenも参加予定だ。

理事のPollackは、満員になる可能性が高いことから、事前登録を薦めている。「すでにサインアップしたプレーヤーがいること、会場のサイズを考慮すると、キャパシティが限られます。初開催のトーナメントで、世界で有名なプレーヤーたちと肩を並べてプレーしたいと思ったら、シートを確保する為にも事前登録をお薦めします」とコメントを残した。

WSOPヨーロッパに関する詳細は、www.lciclubs.com/wsope.htmlからご覧頂けます。

More Stories

どう思われますか?