PokerStars World Cup of Poker、いよいよ決勝

PokerStars World Cup of Poker、いよいよ決勝 0001

4度目の開催となる PokerStars World Cup of Pokerに今日、8ヶ国から40プレーヤーが終結した。各国4名の代表プレーヤーから成るチームは、先日PokerStars European Poker Tourのバルセロナチャンピオンシップが開催されたCasino de Barcelonaでの決戦までに、予選を勝ち抜いてきた。4人チームには、ポーカースターズから選抜された1名が加わる。アメリカチームにはGreg Raymer、カナダにはDaniel Negreanu、ドイツにはKatja Thater。

上記3カ国以外にWCP決勝に勝ち進んだのは、アイルランド、ポルトガル、アイスランド、メキシコ、そして最後にペイオフでハンガリーを下したルーマニア。この8カ国が、今年予選で敗退した昨年の優勝国ポーランドからタイトルを懸けて戦う。

アメリカチームにはRaymerの存在のほかに、オンラインスターのShaun Deebがいる。そして、カナダチームにはOttoとEd Byrneの親子のサイドストーリーからも目が離せない。

WCP IVの最初の2ヒートは本日(現地時間9月4日)に行われる。サードヒートは水曜日、そして、ヒート4と5は木曜日に予定されている。8チームのうち、ヒートでの成績を元に、4チームが金曜日のファイナルへ進出する。最後の4チームで賞金総額$220,000を分けることになる。優勝チームには、$100,000、各プレーヤーは$20,000を手にする。2位以下は、各チームごとに、$60,000、$40,000、$20,000の賞金だ。

More Stories

どう思われますか?