スウェーデンで6人が逮捕

スウェーデンで6人が逮捕 0001

スウェーデンの新聞、The Localによると、無許可のポーカートーナメントを開催したとして、6人の男性が逮捕された。彼らは、この罪で、4年以下の懲役が科せられる可能性がある。

European Poker Challengeは、2007年3月にスウェーデンのGrebbestadという町で開催された。バイイン250ユーロのこのイベントは、公に告知され、700人ものプレーヤーが集まった。主催者側は、30ユーロを経費として徴収、残りはプライズプールに入れられた。つまり、700人の参加者で、賞金総額は17万5000ユーロ(約25万ドル)に及んだ。しかし、トーナメント開始直後に家宅捜査が入ったため、優勝賞金50,000ユーロは誰の手にも渡らなかった。

2人がトーナメントが開催された施設を貸し出した罪で逮捕された。スウェーデンの法律では、違法ギャンブルへの場所の提供は違法ギャンブル運営と同じ罪になる。その他2人はオンラインゲーム企業に協力していたとして逮捕、そして残り2名は地元の主催者として起訴された。

全国規模の人気となったポーカーへの対処をしっかりと取り組んでいるスウェーデン政府にとって、これは興味深い事件となった。現在、スウェーデンは、国営のオンラインポーカーサイトSvenska Spel合法性に関し、EUと議論中である。また、スウェーデンギャンブル委員会であるLotteriinspektionenは、警察と協力し、スウェーデンのアンダーグランドなポーカークラブの摘発に余念がない。政府の発表によると、100以上の違法クラブが存在し、深刻な問題となっている。

6人全員が無罪を主張している。裁判は11月の予定。

More Stories

どう思われますか?