PokerStars Caribbean Adventure, Day 3:「The Dragon」がほえる

PokerStars Caribbean Adventure, Day 3:「The Dragon」がほえる 0001

PokerStars Caribbean Adventureの3日目は153人のプレーヤーで始まり、120人のみが賞金獲得となる。プレーが始まると高額のチップを持っているEric 'Rizen' Lynchに注目が集まった。Lynchは2日目に堂々の526,900のチップと共にリーダーとして抜き出た。彼に一番近かった相手はBertrand 'ElkY' Grospellierでチップは435,000だった。両者はポーカートーナメントサーキットで恐れられたオンラインスター組からやって来たのだが、どうやら他にも自分のチップをあげる準備ができていないプレーヤーがいたようだ。

「The Dragon」だ。

David 'The Dragon' Phamは荒々しくも、吠えも、口から火を吹き出したりはしないプロだ。彼が音を立てたり少しでも笑顔を見せることも少ない。Day 3では、よく知られたプロがチップをやり取りしたり、チップが200万を超えたり、心地よいリードで終わったりしていた。

他の場所では、Team PokerStarsのメンバーが1日の相当を使ってお互いをつぶしあっていた。Barry GreensteinのキングはHevad 'RainKhan' Khanのエースに勝てなかった。KhanはGreensteinのAce on the Riverを手に入れたが、彼もまたその日勝ち残ることができなかった。ElkYがKhanを最後のプレーに導いたのだ。Team PokerStars のプロの中でAndre Akkariもまたその日を無事終了させることができなかった。この日生き残ったのはElkYとVictor Ramdinだった。

プレー終了時点で40人のプレーヤーが賞金とともに姿を消し、生き残った実力者にはWilliam Thorson, Lynch, Eric Van der Berg, Rhett Butler, Thierry Van Den Bergらがいる。トーナメントディレクターのMike Wardは水曜日の8のファイナルテーブルでプレーする予定だ。さらなる情報についてはPokerStarsブログpokerstarsblog.comをチェックしよう。

More Stories

どう思われますか?