PokerStarsが中国地震での救済金組織を立ち上げる

PokerStarsが中国地震での救済金組織を立ち上げる 0001

PokerStarsが先週中国南西部で起こった悲惨な地震被害者に対して福祉金を提供することになった。PokerStarsは中国地震救済金組織を立ち上げ、中国の地震被害地、またその周りの地域、そして必要に応じて救済に当たっている人々の為の基金を提供する。

先週の地震で、死亡者が合計67,000名を超え、行方不明者は今日まで、まだ20,000名近くいる。マグニチュード8.0の地震は、360,000人もの重軽傷者を出し、15,000,000人もの中国人が、家を壊されるか、または地震によって住居を追われ、移住を迫られている。

Starsはプレーヤーに対して、2つの方法で救済する方法を提供している。プレーヤーは直接、自分のアカウントから好きな金額を、特別に作られた"地震救済"アカウントに寄付する事が出来る。

2つ目の方法として、様々なバイイン額($1から$100)の6つのトーナメントの内から1つにサインアップしてもらい、実際にはトーナメントを行わない。その代わり、選択されたバイインは、救済金として寄付され、最高$100までプレーヤーは寄付する事が出来る様になる。この特別な6つの"トーナメント"は、Tourney/Specialタブの中にあり、$1、$5、$10、$25、$50、$100と分かれている。現在、直接寄付金を含めなくとも、10,000名以上のプレーヤーがこの価値あるトーナメントに貢献している。

More Stories

どう思われますか?