マン氏は、アジアン・ポーカー・ツーアでCEOポストを引き継ぎます

マン氏は、アジアン・ポーカー・ツーアでCEOポストを引き継ぎます 0001

アジアン・ポーカー・ツーァ(APT)のチーフ・エクゼクティブ・オフィサー(CEO)として公式に氏の名前を挙げたジェフ・マン氏をアジアン・ポーカー・ツーア(APT)は発表されました。

発表をして、Kan Tang氏は専務理事グループのアシヤン・ロジック・リミテッドツーアの親会社は2年間の発民の後、APTがその時成長の次段階に乗り出していたと言いました。

「アシヤン・ロジックのマーケティング責任者として、ジェフ氏はその初めからAPTと関係していて、ツーアの代理COOとしてここ数ヵ月にさえより熱中していました。もつだけでなく、より強い前年比にもなるアジアに主要な国際的なイベントを持ち出して、開発するジェフ氏の過去の経験で、我々は現在アジアのポーカー・ツーアの為に計画されている新しいイニシアティブ「自らの行動」いくらかで興奮します」とTang氏に言います。

昨年、APTは領域で2つの主要な国際的なイベントを行いました。最初は、2009年のAPT Philippines「アジアン・ポーカー・ツーァ」フィリピンでした。メイン・イベントは38カ国から263人のプレーヤーを引きつけて、US $635,500の素晴しいな賞金プールを提供されました。

2009のAPTマカウは、一方、メイン・イベントと15サイド・イベントからなるポーカーの12日間のフェスティバルでした。メイン・イベントは、US$4,300とUS$1,264,880の素晴らしい賞金プールのバイインを呼びました。全部で、全てのイベントはUS$1,738,010の賞金総額プールを提供して、合計1,284のプレーヤー・エントリを引きつけました。

今年、APTはアジアの周りでより多くのイベントで拡大する為に見ています。「APTイベントはものすごく人気があります。そして、地球中からトップポーカー・プレーヤーのいくらかを引きつけます。我々がアジアで行うイベントの数を増す為に見ています、そして、我々は2010年のツーアに関する情報及び2011年度の計画をまもなく発表させています」とマン殿は言いました。

排他的なfreerolls(フーリ・ロールス)、ボーナス、及び促進を手に入れる為、Asia Poker News (アジア・ポーカー・ニュース)をオン・ライン・ポーカー・ルームにお申し込みを下さい!

是非、その他のニュースと情報につきましては、私達の

http://www.facebook.com/AsiaPokerNews

http://twitter.com/asiapokernews にご参加下さい!

More Stories

どう思われますか?