元Full Tilt Poker・CEOのRay Bitar氏結婚

Ray Bitar

Sharelines

  • 元Full Tilt Poker・CEOのRay Bitar氏結婚

Black Fridayの後、ポーカー業界で最も憎まれた元Full Tilt PokerのCEOのRay Bitar氏は、2014年10月にTwoPlusTwoフォーラムに元フルティルトプロのAllen Cunninghamさんの投稿で心臓の健康状態により「余命は短く、ほぼ破産状態」と噂されていました。

しかし、PokerUpdateCharles Rettmuller氏のレポートによると、Ray Bitar氏は2015年10月にJacquelyn Lucasさんと結婚したそうです。Rettmuller氏のレポートにはLucasさんのフェイスブックから引用した写真が掲載されており、Bitar氏もしっかりしていて、CEO時代より健康そうに見えます。

2011年4月(Black Friday)にアメリカ司法省がメジャーオンラインポーカーサイトを閉鎖して、米国オンラインギャンブル禁止法に違反したとしてRay Bitar氏は逮捕されました。約40億円の罰金を支払ったとされ、心臓の移植が必要という健康上の理由から刑務所への拘留は免除されていました。

その後、彼が移植手術を行ったかは不明です。

TwoPlusTwoフォーラムでは依然、彼がお金を隠し持ち、健康状態も医者を買収し嘘の診断書を書かせたと信じている人が多くいます。
本当のところは、どうなのでしょうか?

Photo courtesy of JeuxCasino.com.

ポーカーニュース日本語版のツイッター及びフェイスブックでも様々なポーカーニュースを更新しています。
公式フェイスブック
https://www.facebook.com/PokerNewsJapan/
公式ツイッター
https://twitter.com/pokernewsjp

More Stories

関連プレイヤー

どう思われますか?